AGE研究協会ブログ

AGEs排出効果が期待される素材「純炭」について

※写真はイメージです。「AGE(エージーイー)が体内に入ってくることを抑えるのではなく、排出することの検討」AGEが体内で作られないようにするためにどんな野菜や果物、その中に含まれる成分が良いのかを研...

詳細ページへ

2018/12/20 研究論文など   age_kenkyuu_kyoukai

糖化を抑える食べ物、アンチ「AGE」食品を活用しましょう。

AGEがカラダにたまることをふせぐ対策として、①食後血糖値を急速に上げない食べ方をする。②AGE含有量の少ない食品を選ぶ。③体の糖化反応を抑えるために、なるべく低温で調理する。そして今回はプラス!血糖...

詳細ページへ

2018/12/14   age_kenkyuu_kyoukai

食生活だけじゃない!AGEがたまる生活習慣。

1万人のデータ最近、いろんな所で、AGE(終末糖化産物)の話題が取り上げられているようです。長年、この分野の研究に携わってきた私としては、こんな時代が来ようとは夢にも思ってもみませんでした。喜ばしい限...

詳細ページへ

2018/10/02 研究論文など   age_kenkyuu_kyoukai

AGEと薄毛の関係

~AGEが薄毛の一因に~AGEと薄毛の関係の研究論文です。論文は英語のため、日本語にて簡潔に要約しています。上の図を見ながら読んで下さい。薄毛の簡単なメカニズムを説明します。~毛乳頭細胞(DPC)につ...

詳細ページへ

2018/10/01 AGE(終末糖化産物)に関すること   age_kenkyuu_kyoukai

肥満とAGE

実りの秋、食欲の秋・・・。さんま、松茸、栗、鍋・・・。これから冬にかけて食べ物がおいしい季節となります。また、寒くなり、日も短くなるので部屋にこもりがちに。これからの季節、過食&運動不足で肥満リスクは...

詳細ページへ

2018/09/13 AGE(終末糖化産物)に関すること   age_kenkyuu_kyoukai

自律神経バランスが測定できるデバイス「SQ-bar」

自律神経バランスが測定できるデバイス「SQ-bar」AGE研究協会では、心電波形から自律神経バランスを測定するデバイスを使用して、自律神経のバランスとさまざまな病気との関係やAGEとの関係を研究をして...

詳細ページへ

2018/08/31 活動報告   age_kenkyuu_kyoukai

酸化と糖化の関係

糖化とは(タンパク質+糖)×加熱という反応。一般的に酸化は、さび。糖化は、こげと考えられています。しかし、厳密に言うと、糖化はこげではありません。酸素が十分でない状況下で、タンパク質が加熱されて炭にな...

詳細ページへ

2018/08/23 AGE(終末糖化産物)に関すること   age_kenkyuu_kyoukai

食事炎症指数って知っていますか?

食事炎症指数って知っていますか?怪我をした時や風邪をひいた時に起こる急性の炎症は、傷の治りを早くし、ウイルスや細菌を死滅させ、病気の回復を高めるものです。しかし、くすぶるように続く慢性的な炎症は、体を...

詳細ページへ

2018/08/17 AGE(終末糖化産物)に関すること   age_kenkyuu_kyoukai

AGE(終末糖化産物)はお肌にダメージを与えます。

(AGE研究協会メルマガより)2014年、イギリスの有名な大衆紙に、食事から摂取されるexAGE量を4週間にわたって抑えることで(1日あたりの摂取量をおよそ8,000exAGEくらいにする)、2名の中...

詳細ページへ

2018/08/07 AGE(終末糖化産物)に関すること   age_kenkyuu_kyoukai

AGEをためない調理法「50℃洗い」

AGE(終末糖化産物)は高温で長時間調理するほど増えます。AGEの観点からは、火を通さず生で食べられるものは生で食べることが一番です。しかし、食材の鮮度の問題もありますし、生ものばかり食べるわけにもい...

詳細ページへ

2018/08/01 AGE(終末糖化産物)に関すること   age_kenkyuu_kyoukai