AGEプロフェッショナルドクターコースを開講いたします!

AGEプロフェッショナルドクターコース開講

毎日のように、生活習慣病、老化、食事に関する医学情報やエビデンスが書籍、論文、ネット上に発表されています。日常診療を行う傍ら、これら最新情報をこまめに集め、医学的エビデンスに基づいて医療を実践していくことは、必ずしも容易なことではありません。AGE研究協会では、プロフェッショナルドクター会員の皆様に、日々の臨床に役立つ最新の医学情報を発信していきたいとの思いから、オンラインビデオチャットも取り入れたセミナーや情報交換会を定期的に提供していこうと考えました。超高齢社会に突入した我が国の現状を踏まえますと、何よりも健康寿命の延伸を目指した医療の実践が必要だと考えられます。 近年、終末糖化産物(AGE)とその受容体(RAGE)系の活性化は、心血管病、糖尿病、メタボ、慢性腎臓病、脂肪肝、骨粗鬆症、アルツハイマー病、がん、歯周病、不妊、うつ、フレイルなど実に多くの老年疾患の発症、進展に関わっていることがわかってきました。さらにAGEは、しわ、たるみ、しみ、薄毛などの美容上の問題にも関与します。つまり、AGE-RAGE系を阻害することにより、包括的に老年疾患を制御できる可能性が指摘されています。AGE研究協会では、AGEに関する英文医学論文を世界で最も多く執筆している(総数550報)山岸先生をお迎えし、AGE-RAGE系を標的とした療養指導や薬物療法に関して、最新のエビデンスに基づいたお話や解説をいただくことといたします。 是非、この機会を通じて、最新の医学情報とエビデンスに触れ、より科学的な診療を実践できる場と共に医療を考える友を手に入れていただければと思います。正確な知識と結びついた自信にあふれた診療は、必ずしや患者さんに受け入れられ、診療実績の向上に繋がるものと確信しております。

年6回(1・3・5・7・9・11月)開催の予定(会場以外にオンラインビデオチャットでも参加可能)
【一般価格】(4時間/1回:4万円)(全12時間/全3回:12万円)

第1回 AGEプロフェッショナルドクターコース
【福岡会場】
日程:2018年1月14日(日)
会場:博多バスターミナル9F貸しホール
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街2-1 博多バスターミナル9F
   JR博多駅(博多口)から徒歩1分
時間:13:00~17:00 …全4単限
受講料:(一般価格)129,600円(税込)※全3回分一括前払いになります。 ※クレジット可
   :(会員価格)32,400円(税込) ※全3回分一括前払いになります。 ※クレジット可
     ※会員価格でのお申し込みの場合、事前に会員登録が必要になります。

会員登録はこちらから

定員:30名 ※定員に達し次第、締切とさせていただきます。
定員:DCS(ビデオチャットシステム):10名
講師:山岸 昌一

 

お申し込みはこちらから

今年9月23日に行われた医師向けプレ講座の様子の一部です。他では聞けないSGLT2阻害薬の話しなど興味深い内容もあり、参加された方も大変満足されておりました。

講義内容(全3回)(下記内容を3回に分けて行います。)
1) AGE概論
2) AGEsと老年疾患
3) AGEsに関するエビデンス
4) AGEs測定、評価法
5) AGEsを標的とした糖尿病治療
6) AGEsを標的とした高血圧治療、脂質謝異常症の治療
7) AGEsを標的とした脂質謝異常症の治療
8) AGEsを抑える医薬品
9) AGEsを抑える食事療法、調理法など

全3回全て受講された方には、修了証をお渡しいたします。また、AGE研究協会認定医として登録証を発行いたします。(ホームページにて紹介)

<講座修了者特典>
臨床的疑問に関する個別相談(山岸先生と1対1での個別相談)
随時(予約制、オンラインビデオチャットで開催)
【一般価格】(30分程度、1回2万円)
【相談内容の例】 AGE、アンチエイジング、食事、糖尿病、高血圧、脂質異常症に関する疑問

AGEプロフェッショナルドクター会員募集

【年会費】 240,000円(税別)

【会員特典】
1)メールマガジン月2回(最新論文を紹介)
2)AGEプロフェッショナルドクターコースの割引(一般価格1回4万円を→1万円)
3)臨床的疑問に関する個別相談(30分程度)年12回無料(要予約)
4)協会商品、本の卸値での購入、販売可
5)AGE研究協会認定スーパーアドバイザーとして登録証を発行。
6)AGE研究協会認定スーパーアドバイザーとしてホームページにて紹介及びリンク。
7)2年目からは会員のみ参加できる上級の座談会(毎年レベルアップ)を開催いたします。

お申し込みはこちらから

医師向けプレ講座のアンケートです。

001.jpg

002.jpg

003.jpg

004.jpg

005.jpg

006.jpg

007.jpg

008.jpg

LINK リンク